下腹部を引き締める




下腹部がぽっこりしてしまうと、なんだか、がっかりしてしまいますよね。
腹筋や下腹部についてしまった脂肪を燃焼させましょう。
そして、筋肉を代わりにつけるエクササイズがあります。
おなかのどの部分を引き締めたいのか、それによってエクササイズの方法が若干異なりますので、自分に合ったエクササイズをしてみてください。

【下腹部を引き締めたい】
1.床に寝て、足を真上90度に上げる。
  あまり堅い床だと、尾てい骨をいためてしまいます。ですから、ヨガマットなどを活用しましょう。
  まっすぐ足をあげるのがキツい時は、膝を曲げても大丈夫です。無理しないで。
2.手を頭の後ろで組む。
  あるいは、体の横に伸ばす。どちらでも大丈夫です。やりやすい方を選んで、その姿勢をとってください。
3.この姿勢がととのったら、足を上げます。そのままの姿勢で足を5〜10センチ持ち上げます。
  勢いをつけてあげてしまったら、効果はありませんよ。
  反動を遣うのではなく、腹筋を遣います。おなかの力を利用して上に上げられるようにしましょう。

続きを読む

(C) 2009 ダイエットエクササイズ方法