唐辛子とよく合うアラビアータ




唐辛子にはカプサイシンという辛味成分が入っています。
カプサイシンは脂肪燃焼を助ける効果や、美肌効果、風邪予防にも効果がある為、上手に料理に取り入れることで、日頃の食生活で健康維持に役立ちます。

しかし、このカプサイシンはあまり過剰に摂取しすぎると、体に悪影響を及ぼしかねませんので、十分に注意する事も必要です。

では唐辛子の優しい摂取方法をご紹介します。

唐辛子が若干苦手な人は、まずは、温かいそばやうどん、焼き鳥などの薬味として使用する方法がお勧めです。
これは、意外と、昔から行っている人も多いのではないでしょうか。

又、焼肉や水たきののたれに薬味として使用する人も多く、ゴマたれなどにいれても、ピリッと辛くて美味しく頂けます。

続きを読む

(C) 2009 カプサイシンのダイエットと美肌効果