韓式酒家 神腑菜辛(カプサイシン)




「神腑菜辛(カプサイシン)」は、大阪市中央区東心斎橋にある、いろいろな種類の韓国料理が堪能できる料理屋さんです。
辛さも、激辛から普通まで、様々な料理を取り揃えています。

店内は韓国の屋台をイメージしたつくりになっており、その雰囲気と香辛料の香りがさらに、食欲をそそりたてます。

「神腑菜辛(カプサイシン)」で使用しているメインの香辛料は、唐辛子の辛味成分であるカプサイシンを使用しています。

唐辛子は辛いというイメージだけ取られますが、辛いだけでなく、お肉や魚のうまみを引き出したり、臭みを消したりなど、万能な香辛料の一つでもあるのです。

「神腑菜辛(カプサイシン)」で是非食べて戴きたいメニューのひとつに、ねぎシャブがあります。

続きを読む

(C) 2009 カプサイシンのダイエットと美肌効果