風邪予防にはカプサイシン




唐辛子の含まれるカプサイシンの効果と聞くと、その脂肪燃焼効果などから、ダイエットに効果的とイメージする人が多いのでしょうが、カプサイシンには、白血球の働きを活性化させる働きもある為、抵抗力を高め、病原菌を撃退してくれます。
その為、風邪の予防や病気予防にも効果的です。

唐辛子の含まれるカプサイシンには、温熱効果もある為、風邪の引きやすい冬場の寒い時期などには体も温めてくれます。

この優れもののカプサイシンを摂取するため、唐辛子オイルを作っておくと、いろいろな料理に利用でき、手軽にカプサイシンを取る事ができます。

唐辛子オイルの材料は、赤唐辛子4から5本とオリーブオイルです。

赤唐辛子は斜めに切って、種を取り除きます。
事前に熱湯などで消毒しておいた、瓶に赤唐辛子とオリーブオイルをいれ、1日から1週間漬け込めば完成です。

続きを読む

(C) 2009 カプサイシンのダイエットと美肌効果