カプサイシンを含んだ唐辛子料理

カプサイシンはダイエットだけでなく、美肌や育毛にも効果を発揮してくれます。

このカプサイシンを含んだ唐辛子料理は世界各地で作られています。

特に辛い料理でメジャーなものが、中国の四川料理です。
四川料理のメジャーな調味料は唐辛子がたっぷり入った豆板醤を使用してつくります。

お隣の韓国では、唐辛子を使用したコチュジャンがメジャーな調味料です。
このコチュジャンは、韓国料理でメジャーなキムチなどにもふんだんに使用されています。

キムチは冬の保存食として作られた食べ物なので、カプサイシンの防腐作用が一役かっている食材の一つです。

中国と韓国の共通点それは、寒さから体を守るために唐辛子を利用して、古くからそのカプサイシン効果を実感していたのです。

そのほか、様々なスパイスを使用するインド料理やメキシコなども、カプサイシン効果で夏の暑さ対策をしています。

体を温めるその効果を利用して、発汗作用を促すことで、汗を大量にかきその効果で体温を下げるというものです。

このことからも、カプサイシンは暑さ寒さ、両方に効果的な食材だとわかります。

又、パスタやイタリア料理、スープやエスニック料理にも、うまみを引き出すのに欠かせない調味料の一つです。

辛さとは縁がなさそうな日本でも、七味唐辛子や一味唐辛子など、薬味として使用されてきましたが、メジャーな食べ物としてはあまり目立ったものはありません。

日本人の食生活に、上手にカプサイシンを取り入れて、体の内外からきれいになりましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

カプサイシンのダイエット効果
唐辛子などに含まれる辛味成分カプサイシンは、アドレナリンの分泌を活発にして、発汗......
カプサイシンとイソフラボンの抜け毛予防と育毛効果
カプサイシンは抜け毛の予防にも効果がありますが、この効果を大きくする為に、イソフ......
カプサイシン摂取の注意点
唐辛子に含まれるカプサイシンは、美肌やダイエットに大変効果的な成分ですが、摂取し......
唐辛子の辛味成分カプサイシン ダイエットと美肌効果
唐辛子に含まれる辛味成分カプサイシンは、その美肌効果、ダイエット効果などから、美......
コチュジャン(唐辛子味噌)の作り方
韓国料理に欠かせない調味料の一つにコチュジャンがあります。 コチュは唐辛子、ジャ......
唐辛子クッキーの作り方
唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは、新陳代謝を高めて、脂肪燃焼にも一役かってく......
唐辛子とよく合うアラビアータ
唐辛子にはカプサイシンという辛味成分が入っています。 カプサイシンは脂肪燃焼を助......
カイエン(唐辛子)サプリメント
唐辛子の辛味成分、カプサイシンが含まれている「カイエン」というサプリメントがNa......
韓式酒家 神腑菜辛(カプサイシン)
「神腑菜辛(カプサイシン)」は、大阪市中央区東心斎橋にある、いろいろな種類の韓国......
鶏肉の七味煮の作り方
唐辛子の含まれる、カロチノイド系の色素カプサイシンは、脂肪燃焼を助けてくれる頼も......
唐辛子とダイエットと痔の関係
唐辛子には、脂肪燃焼の手助けをしてダイエットや美容、風邪予防などに効果的なカプサ......
カプサイシン配合 ひきしめエステボディソープ
唐辛子から取れるエキスカプサイシンを配合した、「ひきしめ エステボディソープ」は......
青唐辛子のしょうゆ漬けの作り方
唐辛子の含まれる辛味成分カプサイシンは、そのダイエット効果や温熱効果からも、日常......
飲む唐辛子の発汗作用効果
温泉や岩盤浴場などでよく目にする「飲む唐辛子」ですが、なかなか手が出せないでいる......
唐辛子入りのダイエット食品
ダイエット食品を提供している「グローバルダイエット」の中でもお勧めなのが、唐辛子......
風邪予防にはカプサイシン
唐辛子の含まれるカプサイシンの効果と聞くと、その脂肪燃焼効果などから、ダイエット......
入浴剤でカプサイシン効果
「笑劇的!?どっ汗風呂 ゲルマ」という入浴剤があります。 これは「rocce(ロ......
通販で唐辛子料理 ユッケジャンスープ サムゲタン
韓国料理の通信販売を行っている「大東園」は、絶品の唐辛子料理を数多く販売していま......
ヘルシーな韓天冷麺
旅の目的の一つに美味しい食べ物を食べると言うことは、切っても切り離せない事です。......
カプサイシンで便秘解消
最近良く耳にするカプサイシンは、唐辛子から取れる辛味成分の事をいいます。 この唐......
キムチはカプサイシン入り乳酸食品
医食同源という言葉を聞いた事がありますか? 医食同源とは、昔から韓国で言われてい......
キムチの炊き込みご飯レシピ
キムチの料理と言われると、チゲ鍋などを連想する人もおおいのではないでしょうか。 ......

▲このページのトップへ